通いの教習所のメリットは

車の免許を取得したいと考えた時、最も手軽な方法が、自宅から通える範囲の教習所に行く事です。少し遠くても、無料送迎バスが近くまで迎えに来てくれる場合、無理なく通う事ができます。

自宅から通える教習所のメリットは、学校や仕事に行きながらでも通える事です。卒業までの期間は、通い方によって変わってきますが、早い人であれば30日程度で卒業をする事ができます。

合宿免許のメリットは

短期間で免許を取得したい、少しでも安く免許を取得したいと考える人におすすめなのが、合宿免許です。地方の宿泊施設に滞在し、集中して教習を受けていく事ができるので、最短で14日から15日で卒業可能となっており、費用も通いの教習所よりも安く設定されています。

費用の中には、教習の費用だけでなく、宿泊費や滞在中の食事代、現地までの往復の交通費等も含まれている為、通いの教習所に比べるととてもお得です。選ぶ地域によっては、教習がない時間に観光等も楽しめるというメリットがあります。

通いの教習所か合宿免許か

メリットの多さで考えると、合宿免許がおすすめですが、参加をする為には15日以上の休みを確保しておく必要があります。学生の場合は長期休暇がありますが、社会人の場合は15日以上休む事は難しくなります。ですから、まとまった休みが取れない場合は、通いの教習所を選ぶ事になります。

通いの教習所の場合、合宿免許に比べると取得までの期間が長くなる上、費用もやや高くなります。ですが、日常生活に影響を与える事がないので、休みが取れないなら、無理をせず通いの教習所を選ぶ事がおすすめです。

合宿免許のメリットは、指定した免許を早く取得出来ることです。一方、デメリットは本来の授業内容を短い間に「詰め込み」で学ぶ必要があることです。